ママ活男子インタビュー ~現役大学三年生の重富大樹さん~

インタビュー
みっちー
みっちー

やってきました久しぶりのママ活インタビュー記事です。
みっちーと同じようにたくさんのママからお小遣いをもらっているママ活男子にみっちーが直接インタビュー。前回もそうだったけど自分以外にママ活している同性と話す機会ってなかなかないからかなり新鮮でした(*_*;
ママ活も人によっていろいろとやり方があると思うのでいろんな意見の参考にして自分にあったママ活を目指してみてくださいね。
みっちーも大学生に戻りたい(*´Д`)

生粋のママ活男子 重富大樹さんへのインタビュー

二回目となったママ活男子へのインタビュー。
今回は現役大学三年生の重富大樹さんへのインタビューをまとめました。第一印象は真面目そうな学生さんというイメージでしたが中身は意外と、、、、!?
これからママ活したい方はぜひ参考にしてみてください。

Q1.いつからママ活始めた?

ちゃんとママ活をやり始めたのは大学二年の春からです。それまでは普通に塾でバイトをしてたんですが、意外とサービス残業とか準備してこなくちゃいけないことが多くて、辛くなってやめました。やめてから1か月くらいでママ活を始めたのでもうかれこれ一年以上続けてます。

Q2.ママ活を始めたきっかけは?

大学一年のとき姉の同級生(当時26歳)とお付き合いしていたんですよ。その時は、基本的にデートの時は社会人の向こう側におごってもらってたんですよね。今思えばその関係性自体がママ活というか姉活のような感じだったんですが、少なくともこっちは普通に付き合っていると思っていました(笑)。それから二年の春、むこうに彼氏ができて別れて、バイトもやめて、お金に困ってママ活を始めることにしました。当時はママ活っていう言葉は知らなかったんですが、いろいろ調べてやり始めました。

Q3.ママ活でいくら稼いでる?

いくら稼いでるとかは月によってまちまちなんではっきりとは言えないです。欲しいものがあるときにはいっぱい稼ぎますし、ほかのことで忙しい時にはあまり稼がないですね。でも、割と浪費癖のある自分でも常に財布の中に諭吉が数人います。ママ活はご飯代が浮くのも嬉しいんですよね。一日一食でもママにおごってもらえば食費はうくし、いっぱい食べること自体がママに好印象です。

Lux

みっちー1番の「太ママ」(太ってるって意味じゃない)と出会うきっかけになったサービスが「Lux」なんですよね。
「Lux」を簡単に説明するとエッチな恋愛がしたい人のための恋愛コミュニティサイトって感じ。登録費・年会費はもちろん無料!えっち目的なユーザーが多いと思いきや、意外に真面目な出会いを探している人も多いしユーザーの年齢層は割と高め。
若い子を相手にママ活するのに抵抗のある人にオススメです!
たくさんの人から次々にお誘いは来ませんが、相手をじっくり見極めることができるので、一人の相手と時間をかけてじっくり付き合いたい人にピッタリなママ活サイトと言えるでしょう♪

ウィズ

秘密の恋愛を楽しむためのマッチングサービス「ウィズ」のご紹介!
派手に宣伝することなくゆっくりじっくり運営されてきた出会い系サイトの1つ!有名な大手企業とは違って登録会員数やサービスの特徴などあまり知られていませんが、それでも根強い利用者やファンが多く口コミでも高評価を得ています。ポイントは徹底されたセキュリティによる安心感!特にアラサー以上の女性会員から、「ここにはバレない出会いがある」と評判です!!となればママ活の対象になりやすい女性が集まるのは必然ですよね。マッチングサイトを複数利用する中、ウィズも一緒に使えばママ活効率があがりますよ!

ペア

即ハメ可能なマッチングサイト「ペア」
登録女性もセックス前提という【マッチング=セフレ】が成り立つ嬉しいサービス!SNSを遊ぶ感覚で相手探しからの、出会えれば即ゴール!!この手っ取り早さは他にない特徴と言えるでしょう。もちろん本当のSNSサービスと同じく日本全国対応です。気になる女性の層は20代後半からギリギリ40代あたりまでと若干狭い感じではあるものの、エッチ込みでママ活したいユーザーには使いやすさがありますよ!個人的には30代半ばが狙い目♪ママ活もセックスも早くヤリたい人は速攻でENTRYしてみてください!!

ワクワクメール

言わずと知れた超大手マッチングサイトのワクワクメールママ活で本領発揮!
他のサイトよりも女性の数が圧倒的に多いので、ママ活してくれる女性の数も必然的に高い!
ワクワクメールはオールラウンドのサイトになるので、食事ママ旅行ママ買い物ママなど
それぞれの目的に合ったママとの出会いが期待できます!
みっちーはワクワクメールを既に15年ほど利用しているヘビーユーザーです笑
「18歳未満・高校生はご利用いただけません」

ハッピーメール

ママ活はやってみればわかるとおもうけど、ママの人数は少ないよりは多い方が良いってミッチーは思います。
ただし、人数が多すぎると対応が雑になってきちゃうから無理のないように調整すれば効率良くママ活をすることが可能になります。
定期的に新しいママを探す餌場としてオススメなのが『ハッピーメール』
ハッピーメールの特徴は累計登録数1900万!!で理想の結婚相手恋人と出会える優良の恋愛マッチングサイトです。
年齢層の幅も豊富なのでじっくりママを探してみてはいかがでしょう?

Jメール

みっちーが自信をもってオススメできるママ活サイトの1つそれがJメールです。
Jメールの特徴をざっくりと説明すると、
18年の運用実績があって会員数600万人突破のBIGな出会いサイトっていうこと!
登録している人が多ければ未来のママも多いってことだし、日本全国どこでもママを探す事ができるから、とっても便利!
すてきな出会いがここから始まる!Jメール自信をもってオススメです。

Paters

ワンランク上の上質な出会いをモットーに上質な出会いを提供している『Paters(ペイターズ)』
Patersは、素敵な男女の上質な出会いを創り出せるSNSアプリです。
あなたにとっての理想のお相手(ママ)が見つかることを願っています。
・patersの特長
patersは、今までのマッチングアプリとは大きく違う様々な特長があります。
普通のアプリではないものを、ここで体験することができます。
例えば累計マッチング数は驚異の2,700,000件超!
出会いがとどまることを知りません。
ハッキリいってオススメです。

この記事を書いた人
みっちー

1983年千葉県生まれ。比較的裕福な家庭で不自由なくスクスク育つ。人を取り込む才能があるようで、大学時代の友人からサイコパスと言われることもしばしば(^^;19歳からママ活を始め35歳になる現在まで定職につかずヒモ生活を堪能中!今のママの人数は定期ママ3人、単発ママは月2人程度。ちなみにフツメン。

みっちーをフォローする
インタビュー
みっちーをフォローする
【公式】みっちーのママ活でヒモ生活のすすめ

コメント