完全版ママ活用語集

ママ活
みっちー
みっちー
ママ活サイトで頻繁にみかける文字列だったり用語を、みっちーがあいうえお順にわかりやすく解説していきます。ママ活を始めようとママ活サイトに登録してみるも、最初は何から始めたら良いか判らない特にママ活の用語に関してはちんぷんかんぷんな人はこのページを読めばママ活用語はバッチリな内容になっています★

ママ活で良く使われる用語一覧

ママ活で良く使われる用語『あ行』

・愛人→夫や妻以外で性愛関係にある異性
・姉活→比較的若い女性に対するママ活のこと。ママ活よりはライトな関係性
・アポ→アポイントメントの略で会う約束など
・イケメン→かっこいい男性のこと
・苺→15,000円
・M活→ママ活のこと
・円光→援助交際
・お手当→ママ活のお小遣い
・応援→家賃負担や夢に掛かる費用を支援
・大人の関係→セックス込みの関係

ママ活で良く使われる用語『か行』

・買い物ママ→男子の欲しい物を買ってくれるママ
・顔合わせ→初めて出会うときのこと
・顔バレ→隠していた素顔、素性が友人や知り合いにバレること
・カカオ→連絡ツールのSNS
・体アリ→セックス有
・体ナシ→セックス無
・既存→以前から付き合いのある相手
・キャッシュバッカー→課金を促す業者の一種(※サクラと同意)
・業者→ママ活サイトにいる風俗業者など
・K→3kは3,000円
・ゲンナマ→手当を現金でやり取りすること
・婚活→結婚希望で活動すること

ママ活で良く使われる用語『さ行』

・サクラ→サイト内にいるメールオペレーター
・地雷→相当なブスやメンヘラ全般を総称する言葉
・新規→既存ではなく新しい相手
・スポット→次に会う約束をしない一回かぎりのデートや食事(※単発と同意)
・セカンドパートナー→既婚者に於いての友達以上不倫未満の相手
・セフレ→セックスの関係に限定した相手
・相場→凡その金額

ママ活で良く使われる用語『た行』

・ただまん→男性視点での無料セックス
・男子→ママ活している男性
・単発→次に会う約束をしない一回かぎりのデートや食事(※スポットと同意)
・都度→会う度に条件を決めること
・月極→報酬を月固定にすること
・美人局→夫や妻としめし合わせて相手から金銭などを巻き上げること。ゆすり。
・出会い→実際に会うこと
・手当→お小遣いや報酬のこと
・定期→会う頻度を決めること(月3や週1など)

ママ活で良く使われる用語『な行』

・煮込み→ホテル代込みで2万円
・ネットナンパ→ネット上でのナンパ。街中でのリアルナンパの対語

ママ活で良く使われる用語『は行』

・パトロン→金銭的に契約した、体の関係を目的とした相手(※愛人と同意)
・樋口→五千円のこと
・ヒモ→女性に養ってもらう男性
・プレゼント→手当を物品でやり取りすること
・ホ別→ホテル代は別途
・本番→セックスすること

ママ活で良く使われる用語『ま行』

・ママ→ママ活してくれる女性のこと
・ママ活→女性が男性にお小遣いを渡しデートすること
・マンションママ→マンションを購入してくれる女性
・身バレ→身元がバレること(※顔バレと同意)
・飯女(飯女子)→食事だけおごってもらう関係の女性

ママ活で良く使われる用語『や行』

・ヤリ友→セフレのこと
・ヤリモク(ヤリ目)→体目当て
・諭吉→1万円のこと
・余裕→金銭的に余裕がある

ママ活で良く使われる用語『ら行』

・離婚→夫婦関係にある人と別れること
・利用規約→ママ活サイトにあるルール

ママ活で良く使われる用語『わ行』

・ワクワクメール→ママ活サイトのワクワクメール
・割り切り→その場限りの体の関係限定の関係
Lux

みっちー1番の「太ママ」(太ってるって意味じゃない)と出会うきっかけになったサービスが「Lux」なんですよね。
「Lux」を簡単に説明するとエッチな恋愛がしたい人のための恋愛コミュニティサイトって感じ。登録費・年会費はもちろん無料!えっち目的なユーザーが多いと思いきや、意外に真面目な出会いを探している人も多いしユーザーの年齢層は割と高め。
若い子を相手にママ活するのに抵抗のある人にオススメです!
たくさんの人から次々にお誘いは来ませんが、相手をじっくり見極めることができるので、一人の相手と時間をかけてじっくり付き合いたい人にピッタリなママ活サイトと言えるでしょう♪

ワクワクメール

言わずと知れた超大手マッチングサイトのワクワクメールママ活で本領発揮!
他のサイトよりも女性の数が圧倒的に多いので、ママ活してくれる女性の数も必然的に高い!
ワクワクメールはオールラウンドのサイトになるので、食事ママ旅行ママ買い物ママなど
それぞれの目的に合ったママとの出会いが期待できます!
みっちーはワクワクメールを既に15年ほど利用しているヘビーユーザーです笑
「18歳未満・高校生はご利用いただけません」

Jメール

みっちーが自信をもってオススメできるママ活サイトの1つそれがJメールです。
Jメールの特徴をざっくりと説明すると、
18年の運用実績があって会員数600万人突破のBIGな出会いサイトっていうこと!
登録している人が多ければ未来のママも多いってことだし、日本全国どこでもママを探す事ができるから、とっても便利!
すてきな出会いがここから始まる!Jメール自信をもってオススメです。

ハッピーメール

ママ活はやってみればわかるとおもうけど、ママの人数は少ないよりは多い方が良いってミッチーは思います。
ただし、人数が多すぎると対応が雑になってきちゃうから無理のないように調整すれば効率良くママ活をすることが可能になります。
定期的に新しいママを探す餌場としてオススメなのが『ハッピーメール』
ハッピーメールの特徴は累計登録数1900万!!で理想の結婚相手恋人と出会える優良の恋愛マッチングサイトです。
年齢層の幅も豊富なのでじっくりママを探してみてはいかがでしょう?

Paters

ワンランク上の上質な出会いをモットーに上質な出会いを提供している『Paters(ペイターズ)』
Patersは、素敵な男女の上質な出会いを創り出せるSNSアプリです。
あなたにとっての理想のお相手(ママ)が見つかることを願っています。
・patersの特長
patersは、今までのマッチングアプリとは大きく違う様々な特長があります。
普通のアプリではないものを、ここで体験することができます。
例えば累計マッチング数は驚異の2,700,000件超!
出会いがとどまることを知りません。
ハッキリいってオススメです。

この記事を書いた人
みっちー

1983年千葉県生まれ。比較的裕福な家庭で不自由なくスクスク育つ。人を取り込む才能があるようで、大学時代の友人からサイコパスと言われることもしばしば(^^;19歳からママ活を始め35歳になる現在まで定職につかずヒモ生活を堪能中!今のママの人数は定期ママ3人、単発ママは月2人程度。ちなみにフツメン。

みっちーをフォローする
ママ活
みっちーをフォローする
【公式】みっちーのママ活でヒモ生活のすすめ

コメント